手法は何でもよい

出張先からのブログ投稿です。

自分の手法を公開しておきながら今日のタイトルは矛盾しているでしょうか。

でも本当にそうなんです。
一番大事なのは、

・負けた時にその手法を信じ続けられるか?

これなのです。

メンタルさえ崩れなければどんな手法でもプラスに持っていく事は出来ると思います。もちろん理にかなった手法という前提です。
ですので高額な塾、商材、コンサルでも、僕みたいな5000円程度の手法でも変わらないのです。
強いて言うならば、高額なものを購入してしまうと、諦められずに勉強を必死でするという側面はあるかもしれません。(最初から必死で勉強できればよいのですが。。。)

メンタルが壊れないためには
・エントリー数は適切か
・エントリー満期までの時間は長すぎない?短すぎない?
・仲間がいるか
・過去の自分の実績

等様々な要因があります。

幸い今の僕には上記の4つがあります。
ですのでメンタルが壊れない=プラスに持っていける。

のだと思います。

額は関係ありません。プラスに転じていれば上出来です。
退場だけはダメです。
チャンスが来た時に戦えないのですから。

どこで差が出るのか?

同じ手法でやっているはずなのにどうして勝率に差が出るのでしょうか。

例えば僕の手法で言うと下記のポイントがあるかと思います。

1.有効なラインを引けているか?
2.エントリーポイント、タイミングは正しいか?
3.エントリー回数は適切か
4.回避ポイントを見極められるか
5.運、巡りあわせ

まず僕の手法PDFは内容は非常にさらっとしたもので、上記の1~3くらいを説明したものかと思います。5に関しては解説は難しいのですが(笑)

そしてまだ一度もPDFを改定しておりません。
そこには理由がありまして

・このPDFを手に入れたから簡単に勝てるようになると思われたくない

という事です。
そもそもこの取り組みは
「コミュニティで切磋琢磨して互いに勉強していきましょう」
というコンセプトがあります。

結果を出されている方は積極的に参加して日々吸収して相場感を養っていきます。それが上記の4にも繋がります。

何度も申し上げますが、簡単に勝てるようになるインジ、手法等は無いと思っています。結果を継続して得られるには、それなりの努力、精神的苦痛を乗り越えなければいけません。覚悟が必要なのです。

正直このコミュニティ参加者は200名以上おりますが、アクティブに活動しているのは50名にも満たないと思います。

様々なみなさんの事情がありますので、それぞれのペースで構わないと思うのですが、中にはすぐには勝てなくてこの手法を見切って諦めた方もいると思います。
ですからそれなりに継続して勉強して相場の正しい知識を養っていく事が必須です。
それは一人だとなかなかむつかしいのでコミュニティが必要だと感じたのです。

さて長くなりましが上記の1から5について簡単にお話しします。

1.有効なラインを引けているか?

これは一番の基本です。
これがマスター出来ていないと次のSTEPがすべて成り立ちません。
しっかりとほかの皆さんのチャートもみて掴んでほしいです。
(購入者の方向けの話になりましたが)

2.エントリーポイント、タイミングは正しいか?

ラインは正しく引けても、そのラインの使い方が理解できていない方も居るかもしれません。ラインを抜けるまでまつのか?そのラインで逆張りするのか?すでに使われたラインなのか?都度判断しなければいけません。
ラインを引けるようになったら次はこのステップです。

3.エントリー回数は適切か

一日のエントリー回数はどうでしょうか?
多すぎれば負けも増えます。1,2をクリア出来ていてもここが多すぎると勝率は落ちてくると思います。あとは勝ち逃げを意識です。

4.回避ポイントを見極められるか

このあたりが経験と知識が必要です。PDFでもほとんど触れていません。
これは僕も日々自分の知識更新中だからです。
ライン際のローソク足の並び、プライスアクションでエントリーを回避することがあります。
これで負けを減らせることがありますので、長く正しい方向で勉強している方ほど、この回避の引き出しやセンサーが増えてくると思います。
コミュニティで都度触れていきます。

5.運、巡りあわせ

これはアドバイスは難しいレベルですが、長く相場に生き残って下さい。
正しいエントリーを続けていけば、時間がたてばたつほど、みなさんの勝率は同じようなところに収束していくはずです。
ですので退場せず生き残って下さい。

退場者のパターン

本日は資金を溶かしてしまう人の行動パターンについてお話しします。

逆を言えばその行動をしなければ良いわけです。

資金をすべて溶かす=退場
と言ったりします。

・思惑と逆に動いたときに感情的に連打してしまう
・損失を一気に取り戻そうと大きな額、残金すべてをかけてしまう

上記の場合はだいたい負けます。そして退場です。

なぜそんな行動をしてしまうのでしょう?

人は一瞬でお金を減らした状態は苦痛なのです。
その苦痛な状態から早く逃れたいがためにそんな行動をします。

しかしこれではブローカーの思うつぼです。
ブローカーの養分がまさにそれです。

無理なベット金額に設定しない限りは、6割以上の勝率で資金は増えます。
そして正しい相場の知識をつければ6割以上の勝率は出せます。

もう皆さん勝つ方法は知っているのです。

あとは自分との戦いです。
トレードは苦痛で孤独でストレスのかかる仕事です。
それを理解できなくて飛び込んだ人々が退場に追い込まれ、相場を後にしていくわけです。

みなさんはどの道を選びますか?

どの道も間違いではないんです。

自分に合ったお金の稼ぎ方があります。
お金がたくさんあれば幸せというわけでもありません。

健康な体、家族、友人、趣味、

そのようなものが人生を豊かにしてくれます。

それを理解して、相場に臨むもよし、撤退するもよしです。

「楽にお金が稼げる」なんてことはないんです。

普通の仕事も辛い、相場で稼ぐのも辛いんです。

少し表題からそれましたが、そんなことを考えながら兼業ではありますが日々相場に向かっております。

お金を増やすことを考えない

今回のブログは変なタイトルでしょうか?

トレードをするときはこれを意識しています。

もっと詳しく言えば、「急激に、短期間で」お金を増やすことを考えないということです。

短期で急激に増やせたものは急激に減ります。

僕も一日で100万を150万まで増やして、その後100万減らしたこともあります。

この時は完全にトランス状態で、残高を減らすことを許せないメンタルになっており、無茶なベット額でイケイケ状態なんです。

こんなことやってたらメンタルも疲れるし、どこかで退場になってしまいます。

時間をかけてトレードを続けていく事を目標としましょう。

1か月トレードを続けて、
10,000円が15,000円
100,000円が150,000円

といった具合に1.5倍くらになっていれば上出来です。

トントンでも、少し減っててもOKです。生き残っていればOKです。

何か月、数年かけていくと複利でかなり行けますので、無理なかけ方をしない、急激にお金を増やすことを考えない。
そして1本1本丁寧な、自分のルールに従ったトレードだけをする。負けてもOK!
(もちろんその手法が理にかなったものという前提ですよ)

そいういう気持ちで相場に向かい続ける必要があると思います。

これは僕自身にいつもいつも言い聞かせていることでもあります。

久々の更新です

みなさんこんにちは。

BLOGは久しぶりの更新になりました。
YOUTUBE投稿とリンクしていこうと始めたものの、途中で断念してしまいました。

このサイトは手法購入者様のコミュニティサイトとして立ち上げたものですが、それ以外の方にも有益なものになればと思っています。

4月でいったんトレード動画の配信をストップしました。
ココナラでの出品も取り下げられたので、無理に再出品はしておりません。

というのもありがたいことに、想定以上に手法購入者が増えまして、コミュニティもにぎわってきたので、無理に増やす必要もないかと思ったので、ちょうど良いタイミングかとも感じたからです。

ただそれはあくまでも僕側からの意見で、実はまだまだバイナリーでお困りの方はたくさんいるんだなと実感しています。

ココナラでの出品再開待ちや、再販売に対しての直接のお問合せをたくさんいただいており、何気にそちらの対応も少し大変になってきました(笑)
ということで1つ動画を撮らせて頂きました。

僕が本当に伝えたいのは正しい知識を勉強する前に高額な塾やコンサルにお金を使ってほしくないという事です。
困っている人をカモにした悪質なビジネスだと僕は感じています。

僕が大変でも5000円に据え置きしているのは少しでもそういう悪質なビジネスのカモになる人を減らしたい気持ちもあったからです。

過去にそういう被害にあってしまった方でも本コミュニティで結果を出し始め、コツコツと取り返している方もおります。もちろん最初から正しい情報に触れることが出来ればよいのですが、今の世の中情報が多すぎて難しいところです。

ですので我々の出会いによって結果を出された方が居るというのは非常にうれしく感じます。
また僕自身もトレード解説や報告をすることにより、精進出来ていることを実感します。

積極的に宣伝や出品はしておりませんが、申込の受付はしております。
少しでもお困りの方の道が開けるならば、詐欺被害が1人でも減らせるならば僕の喜びではあります。

それが自分のアイデンティティ―を感じさせてくれるんだと思う今日この頃です。

今回から10万円エントリー

さて本日のエントリーから1エントリー10万円ですよ。
でもやることは今までと全く同じ。

エントリー後に反対に動き始めました。

でも5分足の中ではバタバタするのは当然。

トレーダーには始値、終値が意識されるはずなので、自分の入ったエントリーポイントを信じて構えましょう。

1日一勝で十分ですね。これだけで+85000円です。

週初めのエントリー

今週もはじまりました。
早朝からトレードです。

エントリー後に思惑と逆に動くことはよくあります。

ナンピンせずにどっしりと構えましょう。

連打は絶対だめですよ!

今週の振り返り

今週からYOUTUBEにトレードをUPし始めたわけですが、
ちょっと出来すぎなくらいの勝率でした。

ただ一日ごとの成績を見てみて下さい。

このくらいなら行けそうな気がしませんか?(金額ではなく勝率です)

小さな成功体験を積み重ねていく事が大きな成功に繋がると信じています。

そしてトレードはまだまだへたくそだと思います。
それを自分ルールで補っているイメージですね。

自信があった!

昨日は忙しくてエントリーできませんでした。

無理にエントリーする必要はありません。

過去に、出かける間際にポジポジして20万くらい勝ってた利益を数分で溶かした苦い思い出があります。
「さっさと出かけとけよ~!」と自分を叱りました。
しかもそのエントリーのせいで遅刻しましたしね。。。

そこから時間の余裕のない時はエントリーしないことにしました。

さて今回のエントリーポイントはかなり決済が入りやすいところで、条件もそろったので自信がありました。
慣れてきた人はこういうポイントでロットを上げるのも一つの手です。

今月は一定金額エントリーで100万まで行くところを実践したいのでそれはやりませんでした。

ギザギザ危険

本日3本目の動画になります。

指標前後は避けているのですが、今回は完全に抜けていました。

満期時刻がちょうど指標の時間でしたので、判定終了後に激しい動き。

ハイロ―の画面で珍しい状態が起きました。

アイコンの位置がバグるほどの値動きです。

00秒で逃げ切れるのがオンデマンドをやらない理由でもあります。

深夜はいつも動画に解説が入れられずにすみません。