バイナリーmoe塾

今日は「バイナリーmoe塾」についてお話しします。
これはオンラインでの個別指導と考えて頂ければと思います。

そしてまだ構想中の企画であります。

巷でいうコンサルという位置づけなのかもしれません。

僕がまさかコンサルを検討し始めるとは一年前は思いもしませんでした。
しかし本当にこの問い合わせが多く、ずっと考えていました。

またPDF+コミュニティだけでもみなさん勝てるようになっている事実もあるので自分の中で迷いがありました。

コミュニティはあくまでも「自習室」のようなものです。
ゴリゴリに管理されたり報告義務もありません。
その分、成果にばらつきが出るのも自然な事かもしれません。

また性格上「個別に特別に見て欲しいんだ!」というニーズもあるのかもしれません。
最近ニーズを測るためにYOUTUBEにてmoe塾に興味ある方に登録して頂くためのライン@を告知しましたらすでに20名以上の方が登録頂きまして驚きました。

確かにニーズはあるんだと測ることができました。
きっと開校することになるとは思います。

しかし生半可な気持ちではできません。
一万円以下のPDFとコミュニティーを提供するのとはわけが違います。
カリキュラムの作成、講師陣の確保等やることは山積みです。
僕も、講師陣もかなり自分の労力や時間を費やして向き合いますし、受講者も本気でないと受講料の無駄になります。

僕はこの一年で確実にバイナリーで勝っていけるスキルを身に着けました。
これは「裁量」です。
人に伝えるのが一番難しいと言われるものです。
システムやツールのような再現性を出すのが困難です。

しかし一度身に着けてしまえばこれは「財産」です。
会社がどうなろうと、日本経済がどうなろうと自分のスキルでお金を増やすことが出来るのです。

本気の人には当然本気で向き合います。

しかしバイナリーmoe塾のお話をしておきながらですが、まずはPDF+コミュニティーをお勧めします。

何故ならそれで結果が出ちゃえば自己投資が安く済むからです。

・みんなと一緒は嫌だ!
・お金は払うから個別に特別扱いして!

そんな方にお勧めするのがバイナリーmoe塾なのかもしれません。
僕の提供するコンテンツの位置づけとしては、

 バイナリーmoe塾     ?円
 手法PDF+コミュニティ 9800円
 YOUTUBEだけで勉強   無料

といったところではないでしょうか?
上に行けば行くほど僕との距離が密接となります。

以上今日は構想中のバイナリーmoe塾についてお話しました。

もし興味がある方は進展有り次第ライン@でご連絡します。

moe塾興味あるよライン@

@hvt2793s

https://line.me/R/ti/p/%40hvt2793s

“バイナリーmoe塾” への2件の返信

外囿政博ホカゾノマサヒロ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です